田中良幸税理士事務所 トピックス
トピックス
 

気になるニュース

 

東日本大震災から10年

昨日3月11日は、東日本大震災からちょうど10年。 全国の官公署では、国旗に黒い布を付して掲揚していました。 これは、政府が決めた弔意の表し方なんですね。 そして、この黒い布を付すのは、大正元年に決めた方式です。 ◆東日…続きを読む

2021年3月12日 <8:20 >  田中良幸
 

緊急事態宣言&申告所得税等の申告期限の1ケ月延長

節分の2月2日、政府から緊急事態宣言の1ケ月延長は発表されました。 また、これを受けて、国税庁から申告所得税・贈与税・個人所得税の申告期限の1ケ月延長も発表されました。 全国一律に申告期限が延長されたのは、昨年が史上初め…続きを読む

2021年2月3日 <10:12 >  田中良幸
 

印鑑レス通帳と振替納税

銀行預金と言えば、通帳と印鑑のセットというのが、昔からの常識です。しかし、IT化が進み、この常識を覆す「印鑑レス口座」が登場しています。 ◆印鑑レス口座について(三菱UFJ銀行) https://www.bk.mufg.…続きを読む

2021年1月29日 <5:25 >  田中良幸
 

持続化給付金、家賃支援給付金の申請期限(条件付き延長)

持続化給付金、家賃支援給付金ともに、申請期限は本日までです。そして、特段の事情がある場合は、今月一杯まで延長されていました。 政府は、この方針を堅持する旨表明していましたが、緊急事態宣言が発出され、各界からの反発が高まり…続きを読む

2021年1月15日 <11:44 >  田中良幸
 

東京都によるコロナ対策としての営業自粛協力金(7回目実施)

東京都によるコロナ対策としての営業自粛協力金 昨年4月の第1回(50万円)を皮切りに、次々に繰り返し実施され、先週7日発表のもので7回目。全体像を整理してみました。 5回目と6回目は初めて間断なく実施されたのに続き、7回…続きを読む

2021年1月10日 <5:30 >  田中良幸
 

押印義務廃止の先行実施

12月10日の税制改正大綱を受け、本来法律改正後に適用される予定の押印廃止文書については、「押印がなくても改めて求めないこととします」とのことです。 ◆税務署窓口における押印の取扱いについて https://www.nt…続きを読む

2020年12月22日 <14:18 >  田中良幸
 

令和3年度税制改正大綱が発表

毎年の恒例行事ですが、今年は早かったです。 ◆令和3年度 税制改正大綱(全135ページ) https://www.jimin.jp/news/policy/200955.html 平成16年度 2003.12.17 平成…続きを読む

2020年12月11日 <1:36 >  田中良幸
 

コロナ給付金、国税局OB税理士が詐取

最近、若くして税理士として独立する国税OBが多いですが、不正をしてはいけません。 元税理士とあるのは、警察の動きを察知してか、9月に自ら税理士登録を抹消しているからです。 ◆コロナ給付金、国税局OBの元税理士が詐取…10…続きを読む

2020年12月2日 <8:40 >  田中良幸
 

1~6月の路線価補正なし

毎年、路線価が発表されるのは7月1日です。そして、その評価は1月1日時点において行っています。 今年は、年初から新型コロナウィルス感染症の拡大により、地価が大幅に下落する可能性もあり、路線価発表時に、7月1日時点で評価を…続きを読む

2020年10月28日 <15:57 >  田中良幸
 

税務調査の再開

今年は、新型コロナの影響により、4月から事実上税務調査が停止されていました。 あれから半年過ぎ、国税庁が決断を下し、ようやく再開されました。 ◆コロナで中止の訪問税務調査、国税が10月から再開 https://www.n…続きを読む

2020年10月6日 <5:44 >  田中良幸
 


 
 
【 田中良幸著書 】
田中良幸著書 税理士のための相続をめぐる民法と税法の理解 民法<相続編>を逐条的に事例解説
税理士のための相続を
めぐる民法と税法の理解
民法<相続編>を
逐条的に事例解説